夏季休業日のお知らせ8/11-8/16、8/25

超速硬セメント、ジェットセメント

超速硬セメント、ジェットセメントの格安販売

ジェットセメントは、通常ですと28日間養生分のコンクリート強度を、わずか3時間で実現する超速硬セメントで、硬化時間が極めて短く、高い強度が特徴の画期的な新しいタイプのセメントです。

ジェットセメント・ジェットセッター
用途 ○道路、橋梁、鉄道、港湾などの緊急工事
○工場などの機械基礎、土間の補修工事
○ガソリンスタンド、駐車場などの土間補修
○マンホール回りの補修、排水舛の取替え
荷姿 ジェットセメント…20kg/袋
ジェットセッター(凝結遅延剤)…80g/袋
特長 ○わずか3時間で20N/mm2以上の実用強度を発揮します。
○長期間にわたって安定した強度を示します。
○ジェットセッターを使用すれば凝結時間は調整が可能です。
○浮き水がほとんどないので打設後の表面沈下は極めて小量です。

■ジェットセメントの配合例(下記は配合例ですので試験練りを行い性状を確認してください)

モルタル配合例:練上り 約40L(1:3モルタル)
水セメント比
 W/C(%)
単位量 (kg/40L)
セメント 細骨材 ジェットセッター
50 20(1袋) 60 10 適量

ジェットセッターの添加量

圧縮強度の測定例(モルタル)

各種セメントの圧縮強度比較例

■ジェットセメントの使用方法

モルタルミキサーに砂を投入する
砂・・・粗粒率2.5〜3.2程度の砂
ジェットセメントを投入する
配合比は配合例を参考にしてください
水を投入する
ジェットセッターを使用する時は、あらかじめ混練水によく溶かしておく
練り混ぜ時間は、2〜3分です
モルタルを打込みバイブレーターで締め固める
施工後、3時間以上シートなどで養生する

暑中対策

材料は、直射に当らないようにする
気温が30℃を超え、練り上がり温度が35℃を超えそうな場合には、冷水などを使用して35℃を超えないようにする
打設後の養生は、直射や風などにより乾燥しないように直ぐにシートで養生する

寒中対策

氷雪の付いている材料はそのまま使用しないでください
材料を加温する場合には、水または骨材を加温するのが効果的です
加温養生を行う場合には、直接熱源や風を当てないでシート養生を行なってから実施してください

使用上の注意

本製品は強いアルカリ性を呈し、目、鼻、皮膚等を刺激したり、粘膜に炎症を起こすことがあります。直接、皮膚に触れたり、目に入らないようにしてください。
作業時には、保護手袋、防塵マスク、防塵眼鏡等を必ず着用してください。
目に入った場合は、きれいな水で十分に洗眼し、直ちに専門医の診察を受けてください。
皮膚に付着した場合は、きれいな水で十分に洗い流してください。
セメントの容器(袋)は完全防水仕様ではありませんので、保管は屋内で行なってください。屋外に仮置きする場合は、パレット等でかさ上げし防水シートで覆ってください。開封したセメントは、なるべく早く使用してください。
他のセメントと混ぜないでください。


この商品は即納可能です メーカー:住友大阪セメント(株)
商品名 荷姿 当店格安価格(税込) カート
ジェットセメント 20kg袋入り 3680円
数量:
ジェットセッター 80g 250円
数量:



関連商品
エレホン#415 エレホン#300 カチオンタイトF
カチオンタイトFインサルクラックシャット ジェットセメント


ページトップへ